twitter



Announcements


イベント・講演・記事掲載等予定

  • 6月26日・7月2日 大妻女子大学(講義)





Movie

ソマリア (2010年,2011年 モガディシュ)

2010年11月、AU軍とアルシャバブのフロントライン、2011年12月アルシャバブ撤退後のボーダー警備映像。

(ソマリア・モガディシュ)

2007年 混乱が続くコンゴ民主共和国東部

DRC(コンゴ民主共和国)のガランバ国立公園で行わていた、LRA(神の抵抗軍)殲滅を目的とした「ライトニング サンダー作戦」潜入取材映像。

(DRC(コンゴ民主共和国)・ガランバ)



Profile

下村靖樹(しもむら やすき)

1971年生まれ 兵庫県姫路市出身 東京都在住
フリージャーナリスト

東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)卒業後、フリーランスとして活動開始。

初アフリカは1992年エチオピア。目的地はソマリアとの国境沿いにあるドロ難民キャンプだったが、実力不足によりエチオピアの首都アジスアベバから出ることができず3週間で帰国。

その後1995年のルワンダ取材で大きな衝撃を受け、アフリカをテーマに取材を続けることを決意。
以来、ほぼ毎年アフリカ取材を行っている。

2004年からはアフリカ取材を継続しつつ、ジャーナリスト業とは無関係の一般企業で会社員を兼業(ウエブサイト・広報関連を担当)。
2017年に退職し、フリーランスに戻った。

長期テーマとして「ルワンダ(1995年~)」・「子ども兵士問題(2000年~)」・「ソマリア(2002年~)」を継続取材中。

主に記事執筆や講演などを通し、内戦や飢饉などのネガティブな話題だけではなくアフリカが持つ数多くの魅力や可能性を伝え、一人でも多くの人にアフリカへの親しみと関心を持ってもらう事を目標に活動している。

  • エチオピア 1992年
  • モロッコ 1993年
  • ルワンダ 1995~2014、2017・2018年
  • ウガンダ 1998年、2000~2014、2017年
  • ケニア 1995~2009年
  • タンザニア 1999年
  • ソマリア 2002・2010・2011・2013・2014・2017・2018年
  • 南アフリカ 2002年
  • 南スーダン 2005・2012年
  • 中央アフリカ共和国 2012年
  • コンゴ民主共和国 2007・2009・2012年
  • ブルンジ 2017年
2018年
  • 講義「異文化コミュニケーション」大妻女子大学
  • 講演「かっこいい大人の話を聞く会」Bridge for Fukushima
  • 講演「紛争下で生きる子どもたちからのメッセージ~自殺が10代最大の死因を占める国、日本の子どもたちへ」千葉県ユニセフ協会
  • 講演「国際ジャーナリスト育成塾」(早稲田塾)
  • 講演「ソラトブクルマ」Bridge for Fukushima
  • 記事寄稿「ルワンダの娘、愛され成長」朝日新聞
  • テレビ出演「ソマリアの今」TBS NEWSBIRD ニュースの視点
  • 講義「人の尊厳」慶應義塾大学
2017年
  • 講義「異文化コミュニケーション」大妻女子大学
  • 講演「グローバルデイ」聖徳学園高等学校
  • 講演「かっこいい大人の話を聞く会」Bridge for Fukushima
  • 講演「アフリカの子どもたちの涙と笑顔が伝える三つの大切なメッセージ」千葉県ユニセフ協会
  • 講義「人の尊厳」慶應義塾大学

Contact

講演・イベントへの出演・取材依頼・撮影依頼を、随時受け付けております。
下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してご連絡ください。可能な限り早急に、折り返しご連絡いたします。

ご用件
お名前 ※必須
電話番号(半角)
Mail(半角) ※必須
お問い合わせ内容